読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も楽しく生きタイシ!

タイシユウキのフリーダム生活

Googleにシャッフル機能が欲しい&jMatsuzakiさんの曲試聴

そうだGoogleさん、シャッフル機能を付けたらいかが?

ね?

あのさ、Googleでネットサーフィンしてるといつも同じ人のブログが出てくるのよ。

私の興味の対象が揺るぎないというのもあるんだろうけど、だいたい同じ顔ぶれなのよ。

「あ?またこの人のブログかぁ〜!?」

って。

 

てか「プロブロガー」と名乗る人たち、本当に増えたな??

アドセンスで稼ぎ、セミナー(?)で稼ぎ、ナントカサロンで稼ぎ……???

何なんでしょうね?

この人たち。

書いてて思ったけど「セミナー」ってかなり怪しい響きあるな?

な?

 

いや、べつに嫌いなわけじゃなくてな。

いつも同じコンテンツが出てくると飽きるし、そこから知識の幅が広がらないじゃないの。

 

だからさ、Googleが日替わりで検索結果シャッフルしてくれないかな?と思ったんだけど、さすがに毎日日替わりだと困る人もいるだろうから、「検索ツール」のタブに「シャッフル」っていうのを入れておけば良いんじゃないかと思って。

 

どうなんでしょうね?

できませんかね、Googleさん。

頼みますよ〜〜。

 

jMatsuzakiさんの曲を聴いてみたよ

で、昨日ネットを徘徊していて「jMatsuzaki」っていう方のブログを見たの。

いや、今までに何度か拝見したことはあったんだけど、音楽作ってる人とは思ってなくて、その人もいわゆるその「プロブロガー」の人だと思ってたの。

 

そしたら、今回見たらサイドバーに「1stアルバムリリース!!」って書いてあって、YouTubeの動画が貼ってあったからさ、あれ?この人音楽作る人だったんだ!??って初めて知って。

 

それで興味津々で聴いてみました。

1stアルバム試聴用のそのYouTube動画。

 

 

メタルっぽいパンクをやっていらっしゃるのかな?と。

本人の意図とか音楽に対する意識はまだよくわからない感じだけど、メッセージ性がとにかく強く、ブログに書いてある内容を凝縮させたような作品でした。

 

音としては全体的にややスモーキーで、ボーカルの声質もあるんだろうけど、妙に奥に引っ込んでしまっていたのでもう少し前にドカッ!と出て主張してしまってもよろしいのでは?と。

せっかくのメッセージ作品なんだからそこはちょっと勿体無い感じがしたかな。

 

でもこの辺はたぶんミックスとマスタリングでどうにでもなる事なので、今後化けるかもしれない。

 

 

……

 

って、結局こっちのブログで音楽の話ししてるがな!!?

 

うん、もう、なんか何でもやりますわ。

私。

 

音楽も絵も、全部

全部やりたい。

嘘はつけない。

自分に対して嘘をつくということは、他人に対してもまた嘘をついているということ。

 

正直になり過ぎて平気で人を傷付けるようになっちゃいけないけど、自分の格好良さとか気持ち良さを守るためにつく嘘は自分も周りも腐らせてゆく。

 

のよ。

 

音楽と絵と合体させたもの、っていうと普通に考えたら「動画」とかなるけど、なんか違うんだよなぁ……

何なんだろ。

 

で、結局このWebサイトはどうすんの??

やっぱり雑誌風にしたいな。

少年漫画風というか。

実際のWebサイトでいうと「オモコロ」さんあたりがそういう系だと思うけど。

自分一人じゃさすがにそんなものは作れないから仲間が欲しいとこだけど、私が呼びかけて集まるかどうか……

 

というより、その後の運営して行けるかどうか……

 

とにかくいつも一人でモソモソ考えてるので、何か一言ガツン!と言ってくれる人がもしいたらワシ50mぐらい吹っ飛んで喜びます。

 

では、また。

あれもしたいこれもしたいもっともっとしたい

aboutページ作ってみたよ

はてなブログで「aboutページ」なるものが作れるらしいので作ってみました。

このブログの紹介というより私の紹介になってますけど、とりあえずこれでいいや。

ちょこちょこ書き換えると思います。

 

aboutページはメニューの「このブログについて」から行けます。

自分のブログのURLに「/about」を付けるとaboutページが見れるらしいよ!

最初どこに作られたのか解らなかったけど。

はてなさんは新機能とか作るだけ作っといて後はお任せ〜〜っていうスタイルだよね。

なんか。

嫌いじゃないゾ。

 

あと、イラスト制作の料金表みたいなのがあったと思うけど、それは取っ払ってしまった。

なんか、自分で書いたくせに価格設定忘れちゃうんだよね……()

なんて無責任なんでしょう()

 

というか今までにも何度か料金表は作ってみたりしたの。

クラウドワークスとかにも(例によって他のクラウドソーシングのことは知りませんが)そういうの書ける場所があるんだけど、しばらく経つと変わっちゃうんだよ。

自分の価値が。

 

どういうことかって、フリーランスでやってると自分の価値、相場ってだんだん上がっていくから。

昨日はある人に「5000円でいいですよ〜」って仕事受けたけど、次の日同じような仕事を「1万円出しまぁす!」って言ってくれる人がいたら、自分の価値は1万円に上がるよね。

 

そうじゃないと、1万円払ってくれた人に悪いでしょ。

そゆこと。

 

で、その度に変動してたら面倒臭いし、かえって皆さんが迷ってしまうなあと思って。

作る時は「これ以上は取らないよ」っていう目安として作っておこう…とか思うんだけど、結局それも意味が無いので、もうやめようと思って料金表取っ払いました。

 

やっぱ無理です。

でさ、思ったんだけど。

やっぱ自分はイラストだけに生きるのは無理です。

 

エッ。

 

いや、やっぱりいろんなものを作りたいんだよ。

欲張りだから。

 

これは先日書いた「やりたいこと&やりたくないことリスト」↓

f:id:taishiyuki:20170508113509j:image

 

な?

 

っていうか「やりたいこと」はポンポン出てくるのに「やりたくないこと」は病気のことしか出てこないという。

後はクソのように捻り出した。

案外、自分が苦手なものとか嫌いなものって漠然としてるんだな。

 

雑誌好きだからまた作りたくなってきたし(この前Kindleで試作として一冊出しました。くだらない旅の写真本です。)音楽も今作ってるけどやっぱり楽しくてしょうがない。

 

好きなもの、やりたいことがたくさんあるとは言っても、だいたい方向性や種類は決まっているので、そこをなんとかまとめられないかなぁと思ってるんだよね。

 

音楽系イラストレーターとでも名乗ればよかったのかな?

っていうか検索したらそういう人いるんですね。

知らなかったなあ。

いいなあ。

私もなりたかったな〜〜(棒)

 

どうにかしてくっ付けたい

絵と音楽ってどちらも同じクリエイティブ系だから技術的にはすぐにくっつけられるものだけど、どっちも自分で作りたいっていうのが問題なんだよね。

身体は一つしか無いから。

 

昔からいつも思ってたんだ。

漫画描いてた時も。

「発想に手が追いつかないぞ!?!?もっと手が欲しい!!!」って。

もう本当に、子供の頃から。

 

マルチナントカ?

でも、世の中何でもかんでも自分でやっちゃうクリエイティブな人たちは実際いるんだよね。

マルチナントカって言うのかな。

ああいう器用さはどうやって身に付けたんだろうね。

やっぱ体力なのかな?

以前の私だったらここで「クソ〜〜健康な奴羨ましい!!人生の勝ち組め〜〜!!!」などと思ったけど、もうそんな事は思いません。

結局言い訳だもの、それ。

 

 

今日は音楽作ろう、次はイラスト描こう、って色々あちこちやってると、一つの分野で積み上がるのが遅くなるっていうのもある。

だから特化したものが無くなってしまうんだけど、多芸のまま特化するには所さんみたいな強烈なキャラクターになれば良いのだろうか?

はたまた、タモリのようにカメレオン芸を身に付けるべきか……

 

どっちも難しい。

(※無理とは言わない。目指してるから。)

 

とりあえず突破したいネ

今は目の前にあることを精一杯やるか。

でも、少しは脳みそ使わないといつまで経ってもラチがあかないよなぁ。

 

てか、なんか最近、体力は付いてきたんだけど気力が消耗してきてる感じがするんだよね…

歳のせいなのか?

筋肉ムキムキになっても無気力じゃしょうがないよなぁ…

変なの。

 

さ、明日は検査。

終わったらまた曲作りに没頭できます。

うひひ。

脳内が出てくる

f:id:taishiyuki:20170506033834j:image

一人ブレインストーミング。

 

やる気が出てこない時はこれだネ

ちょっと疲れてしまって何もやる気にならなかったので、とりあえずアイディアだけ出しておこうと思って、いつものクロッキー帳に目的も無しに一人ブレインストーミングを書きなぐりました。

 

ただのラクガキやないか!! 

 

でも、こうやって何かしら書き出せば少し気分転換になるし、元気になった時に思いついたことバリバリやれるじゃない。

 

ブレインストーミングなんて言うと大袈裟だけど、こういうのは面白いよね。

脳内が出てくる。

というわけで、これは私の脳内です。

 

和風のもの、特に演歌を今作りたいなぁ〜と思ってるんですけどね。

音楽の話になってしまうからこっちのブログに書くか迷うな。

こっちはなるべくイラストと生活のことを中心に書いていこうと思っているので。

 

でもたまには書くかも?

まだわかりません。

 

創作に没頭するのはいいねぇ

このブレインストーミングのラクガキを描いた後、ちょっと適当に料理したり腕立て伏せしたら元気になってきたから、久しぶりに音楽作ってたよ。

 

音楽を作り始めると熱中しちゃうから気が付いたら今、夜中の3時過ぎだよ!

もうすぐ4時だよ…

 

寝なきゃな。

 

でもやっぱ音楽作りは楽しいねぇ。

ちなみに全然演歌じゃありません…

 

演歌いつ作るんだよ!

 

いや、でも演歌って難しそうじゃん?

…次こそは作るぞ。

 

じゃ、また。

エニアグラム4番の人ぉ〜ハーイ!

エニアグラム診断やってみたー

f:id:taishiyuki:20170504095108p:image

 

エニアグラム診断というものをやってみました。

いや、前にもやったことあった気がするけど忘れた。

 

どうでもいいけど結構設問が多いですね、コレ。

でもこういう系はくだらないと思いつつ面白いからついついやっちゃうんだよね。

 

私の結果は4番でした。

芸術家タイプだそうです。

ベタな感じやな。

 

「芸術家タイプ」って何よ?

で、じゃあ「芸術家タイプ」とは結局何なのよ?と思ってグーグル先生に聞いたら「感性のまま話すので話が途中で脱線するけど共感力が高いので着地点はブレない」だそうです。

 

……

 

………

 

ワシのブログのことかっっ!!!

 

 

いや、確かに。

でもブログだと相手が前に居ないから着地点もわりとどっか行っちゃうよね。

(?)

 

わりと強引に着地させてる時もあるね。

これが芸術家タイプか……()

 

芸術家タイプってどう考えても社会不適合者と言われてるのと同じだと思うんだけど、モノは言いようだな?!

 

長所?

あと、自分に対して謎の自信があるらしい。

これ、私はずっとプライドがやたら高いとか自意識過剰っていうだけのダメな部分だと思ってたんだけど、そういうわけでもないらしい。

 

たとえネガティヴになっても「いや俺はスゴイんだから大丈夫。ふひひ」的な。

何と言うか、どんだけ叩かれても蹴落とされても自分の深い深い所はダイヤモンドで出来てるような。

フッ、それで切ったつもりか… 的な(?)

 

だから結局、どれだけ落ち込んでも楽観的でいられるんだよね。

 

これは長所なのかもしれないね。

 

バリア張るのは集中するため

芸術家タイプは自分の世界に没頭するためにここから先は立ち入り禁止ですよバリアを張ってしまうから、きっと周りからは変な目で見られたり暗い奴だと思われてるんだろうけど、根はやっぱり明るい人が多いんじゃないかなぁ。

 

話すと意外と良い奴だったりするよ。

話は下手だけど。

脱線するけど。

 

よくミソる

これは私の癖なんだけど、ミソるんだよね。

一人でいると。

 

「ミソる」っていう言葉はつい最近知ったんだけど、「思い出し奇声」のことです。

過去の恥ずかしい経験なんかを思い出して「ウワァーーーッ!!」って言ってしまうやつのことね。

 

ミソることは本当に多いんですが、私の場合、恥ずかしいのを思い出してウワァーー!に限らないんだよね。

何か、上手く言えないけど、例えば「なんだと!?」「私は…ッ!」みたいな。

演劇部員かお前はみたいな。

 

瞬間的にキャラが変わっちゃうんです。()

自分でも言った後「何…今の……??」ってしばらく呆然としますもん。

 

何キャラ?って。

 

そんな感じでミソることが多すぎるので将来もしボケたら変なこと口に出さないか心配です…

マジでボケたら頭の中にあること全部言ってしまいそうで怖い。

だって実在しない人物(いわゆるオリジナルキャラクター)の名前とかいきなり呼んだりするんですよ?

怖すぎでしょ!?!?

 

なので、なるべくボケないうちに死にたい()

 

で、コレって芸術家タイプってこととやっぱり関係あるんですかね??

 

ちゃんと書こうとしても無理(断言)

私だってブログとか書くからには皆さんにちゃんと読んでもらえるような内容の記事を書こうと思って頑張りましたよ。

ええ。

 

でも、だからなのか、話が途中でどっかに飛んじゃうのは避けられませんでした…

 

皆さんのよく書いてるような「簡単に〇〇する方法!」とか、「誰でも〇〇になれる10の法則!」みたいな記事を書こうと思っても高確率で途中で脱線するので、そうやって意気込んで書いた記事は大抵が釣り記事になります()

で、書き終わってから愕然として「もう釣り記事でいっか〜ハハハ」と思って公開ボタンを押す…と。

 

なのでこの前、別のブログで最初から「釣り記事」としてそういう記事を書いたんですけど、あんまり面白くなかったですね… 自分的に。

 

やっぱり何も考えずに言葉が出て来るまま書いたり喋ったりするのが一番気楽です。

なので、もう私のブログはずっとこんな感じですよ。

わはは。

口寂しい時はクルミを食びよう

ぐおおぉぉるでんうぃぃいいいぃいいいぃk

タイシユウキです。

 

ゴールデンウィークということで今日から子供たちのお祭りですね。

と言ってもここ数年は騒がしさが控えめになっている気がするのですが、やはり少子化の影響でしょうか?

そう思うと少し寂しくもあるような、ないような。

 

 

さて、大きな子供のワシはというと、やっと仕事が一段落しました。

まだまだ食っていくには程遠い収入ですが、ようやく活路が見え始めたのでなんとかなりそうな気がします。

 

 

話は変わりますが、来週はイレギュラーな検査が入りました。

レントゲンとかと同じ被曝系の検査のようで、若干隔離された場所に行く羽目になりそうです。

ちょっとコワイですね。

というか、レポーターになりたい。

ヘルメットと小型カメラで潜入するのです。

東海林のり子です。

 

いや、怒られるゾ。

 

でも気持ち的には「YouTuberを舐めんな!!」ぐらいの気持ちで行きたいと思います。

べつにYouTuberではないけど。

 

その検査が終わったら私も晴れてゴールデンウィーク気分ですかな。

 

クルミはマグネシウムたっぷり

f:id:taishiyuki:20170503193021j:image

写真がヘタクソ。

 

クルミにはマグネシウムがたくさん含まれていて、心臓に良いのです。

だから口寂しくなった時はこいつを取り出して、好きなだけ貪り食らうのです。

リスになれます。

(気分的に。)

 

f:id:taishiyuki:20170503193634j:image

 

リスというと私は「ぼのぼの」のシマリスくんなので、描くとどうしてもシマリスくんに似てしまうんだけど、何かもっと個性的な描き方無いんですかね??

他にかわいいと思えるリスのモデルいないんだよなぁ…

ディズニーのチップとデールはわりと好きだったけどあまりリス感無いですよね?アレ。

尻尾も短いし… ああいうリスが実際におるの?

世界は広いのでああいうリスいるのかも知らんな。

 

というか初期のお目々が真っ黒の頃のミッキーマウスとかは好きなんですけど、現代のミッキーマウスたちはあかんです。

怖いっス。

マジで…

ディズニーランドとか狂気の沙汰ですね。(白目)

 

そんな中で結構かわいいじゃんと思えたのがチップとデール、あとプーさんでしたね。

プーさんなんかは目が豆粒だしね。

かわいいです。

 

私の絵の原点

私の絵の原点は「ぼのぼの」と「クレヨンしんちゃん(アニメ版)」だった気がします。

ちょうど真似しやすかったというか。

当時のクレヨンしんちゃんはかなりほっぺたがふっくらしていてTHE・子供って感じでした。

その膨らみを真似して描いてましたね。

実は今でもそれの延長みたいなもんだと思って線引いてます。

形はだいぶ変わったと思うけどね。

 

本当に、幼少期に触れるものってインパクトが強くていつまでも残りますな。

 

 

こんなこと書いていたら、子供たちのお囃子の声が聞こえて来ました。

ちなみに私はお祭りの時の思い出と言えば、お尻にしまっておいたチューチューアイスを知らない子たちに盗まれた事ぐらいですかね。

(※下ネタではないです。)

ワシの幼少期は基本的にしょうもないことばっかです。

 

では、また。